Text Size :  A A A
|  一花屋News  |  たぬーの日記  |  和雑貨  |  一花屋shop  |  shopからのお知らせ  |  ネットショップ  |  bbs  |
|  Link  |  たぬーについて  |  mail  |
お店
長谷大谷戸にあるオーガニックベジタリアン(ヴィーガン)無添加カフェ。
ケイタリング、弁当がメインですが予約でお店でも食べれます。
パワー溢れるベジメニューで、ベジタリアンのイメージを大きく変えてくれます。
なによりオーナーのcayoちゃんがパワー溢れています
私のお姉ちゃんの弟の奥さんがやっている本のネットショップ
ニューヨーク等で買い付けてきているアートを
中心としたレアな本をセレクト!ツボにはまったら大興奮間違いなし
葉山にあるコーヒー豆屋さん。一花屋とはオープン当初からのおつきあいです。
誰にも作り出せない独特の美味しいコーヒー豆は湘南の豊かな海の賜物。なにより店主がコーヒー豆に似ています。な〜んて。今春より一花屋ブレンドも始まりました。かなり自信あり。皆様飲みにいらしてね。
恋の成就院、虫界のデートスポット一花屋でめでたく出会ったお二人がついにご結婚!ついにお店をオープンしました。変態シティボーイと東京砂漠に咲くブーゲンビリアがマイペースにやるかわいいお店。海老がトレードマークだなんて洒落てるぜ!東京に縁がある方もない方も東京・神楽坂に行ったら是非お立ち寄りください。
なお、カフェですが珈琲類を注文すると隣のトンボロという喫茶店のマスターが運んで来てくれるという謎の仕組みでエンターテイメント度も高い!
長野のてぬぐい工房、仕草。なーんと注染で草木染め!!相当相当いいかんじのてぬぐいを作り出しています。こういうぬくもりの感じられるモノってほんと素敵で、心地よい空気をつくりだすと思う。一花屋でも販売しています。今年はコラボ計画が。。。
鎌倉の長谷駅すぐのお土産ショップと肩を並べる店。しかし、ローカル率はものすごく高く、鎌倉のサロン的存在。扱う品物も民族系という一般的ジャンルを超えた感じ。アイヌ民族のものや、縄文グッズも充実。一花屋の姉妹店のごとし。もちろんmiddlesが姉貴。
かまくら絵はがきが買える店
鎌倉駅近く、御成通りから市役所通りにぬける近道にさりげなくあるお店。
和物雑貨がたくさん!(特に和装に合う物たち)紙好きにもたまらない品揃えでございます。神楽坂にも本店があります。
鎌倉の隣町、逗子にあるいかしたレゲエウェアショップ。
その鮮やかな色つかいはうっとりします。一花屋のエプロンや、ユニホームはitallifeのもの。なぜか一花屋では売ってない、くりおのとんぼ玉もここで扱ってくれています。
2008年に一花屋でもやりました。xChange(えくすちぇんじ)という古着交換会のホームページ。あれからとっても反響があり、今かなりのトレンドになっているようです。開催スケジュールや、服をリサイクルすることについてなど詳しく分かります。簡単に服を買って、簡単に捨てる時代はおわりました。
たかいく農園急接近!惑星のようなたかいく農園です。
縁あって知り合えたことに感謝しています。
『野菜は農法でなく、生産者次第』のお言葉どおり、なんだかどの野菜も高梨さんと英子さんに似ています。ときたまマロ君にも似ています。ほんと美味しいよ!
読物
鎌倉にてっていてきにかまってやる〜のかまわのブログです。
鎌倉に住んでる方、訪れる方、一読するとぐっと鎌倉が近くなります!
遠い昔に作っていた謎の寝袋会社のホームページ。
寝袋会社なのに、寝袋はうっておらず、寝袋生活を推進していました。
くだらないことに情熱をどこまで捧げられるか、が社長(私)と常務(なっちゃん)の人生のテーマです。